糸島の外国人技能実習生受入・指導・支援 – ちいきふる事業協同組合

092-324-8010
お問い合わせ

はじめに

外国人技能実習生の受入れを考え始めた経営者は、何をどこから始めたらいいかという漠然とした不安を抱えられます。

私たちは受入れまではもちろん、受入れ後も続く地域密着のサポート体制により、経営者の事業を軌道に載せるための外国人技能実習生の受入・指導・支援体制の構築をしております。

地域との共生・共存を目指す

「地域との共生・共存」とは?

ちいきふる事業協同組合の吉富です。 自治体職員OBで、退職後は外国に関わる仕事をしたいと考えていました。

日本政府が「新たな外国人材の受入れ」を明言し、益々外国の方にも頼り、共に助け合いながら地域で暮らしていく社会になるでしょう。

ちいきふる事業協同組合は、地域と外国人技能実習生とが共に理解し合い、笑顔あふれる地域となることを目指しています。

異文化を理解することなしに共存はできません。 糸島市が外国人技能実習生にとっても、住んで良かったと思ってもらえるよう、地域と彼ら彼女らをつなぐことが私の役割です。

安心して生活できるよう様々な支援・お手伝いをしています。

YOSHIDOMI

ちいきふるはこんな支援をしています!

市役所への各種届け出
国民年金等への加入届け
ゴミの出し方出前講座、
交通安全講習の開催
糸島市民祭りへの参加
地域行事への参加
毎週日曜日の日本語教育など

ちいきふるでは、受入先や外国人技能実習生へのアフターフォローを充実させるため、福岡県内でも糸島・福岡市西区・早良区を範囲に活動しています。

お問い合わせ

受入までの流れ

受入前には企業と共に現地面談や家庭訪問をします。
事前のコミュニケーションで信頼構築と確かな人材の確保を図ります。

受入企業様の声

これまでに当組合を通し、実際に外国人技能実習生の受入れを行った企業様の声です。
相談から実際の受入までについてお話を伺いました。

取り組み

説明会の開催や現地訪問、受入後の企業や実習生のアフターフォロー、地域活動への参加など、糸島で「地域と外国人実習生が互いに笑顔になる」ための取り組みを日々実践しています。

最新の活動報告(理事長ブログ)

組合について

代表挨拶等
代表理事
事務所外観

アクセス

〒819-1116

糸島市前原中央3-1-29 糸島インターナショナルビル3F

きっかけはとある社長の「外国人技能実習生の受入れを何とかしてほしい」という一言からでした。

それから糸島に拠点を置く唯一の監理団体として許認可を受けスタートし、日々「笑顔あふれる地域に」を目標に活動を行っています。

許可番号 許1712000236
許可年月日 平成29年11月1日